忍者ブログ
こちらは個人の日々の(主にオタクな)呟きです。 はじめにのご注意を読んでからお読みください。 ネタばれ多々ありますのでご注意ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




というわけで終了しました。グリザイアの楽園。

最後まで引っ張っておいてこれかっ!!


……というのが正直な感想です。

あと前はバッドエンドもそれなりに作りこまれていたのに…今回はバッドエンドは選択肢一つでなんか急展開。で終わり。

というお粗末極まりないものでした。

拍手[1回]



今回はシステム面とかは変わりなくで、特筆することはないのですが…音楽はやっぱり良かったですね。

主題歌関係とか毎回頑張りすぎだろうというほどです。

それだけに中身が空っぽなのがいただけないなあ…と。

前半はいいのです。これまで救われた5人が今度は主人公を助けるために手を取り合って立ち上がり、子供たちのできる範囲で精いっぱい頑張る。という展開は胸が熱くなります。

ただ、その末に助けた主人公の後始末の展開が……カプリスの繭であれほど葛藤を描いたのに…あれ?これって全く主人公の問題解決してなくね?

……という。そもそも人を殺しすぎたからこそ、5人の少女を救え、という展開だったのに、結局また人殺しの道に戻っては、あんまりにも救いがなさすぎるんじゃないかって思うのですが……

その辺はどうなのよ?と。

オスロとの決着といい、姉のことといい、あまりにもやっつけ仕事スギな展開でした。


あと無理やりエッチシーンを入れるためにハーレムエンド……それだったら天音か由美子あたりを選んであとくされなくしてほしかったかも、という気がします。

個人的には蒔菜は好きだけど……主人公と結ばれるというのはちょっと違うと思うので。まあ、主人公を一番理解してくれるのは蒔菜だとは思うのですが……

結ばれるなら私的には天音かな?と思っていたので……

まあ、それだったら迷宮あたりのファンディスク展開あたりで満足しておくのが一番吉かなあと……

そもそも蒔菜の話は迷宮の展開見た時点であきらめているので。もうどうでもいいのですが……

ひょっとして…本編があんまりにもあれだったからプロローグをあとからつけたしたのだろうか……?と思わないでもない。

それだって展開的には駆け足でしたが、まあ、いい展開でした。5人の少女たちが鳥かごに閉じ込められていく話。

でもそれ自体は由美子メインなので、由美子側の話しか語られないのですが……


++++++++

グリザイアシリーズは確かに…昨今のゲームの中では良作ゲームに類するとは思います。

まあ、ただ、果実以降は無駄が多かったかな…という気が。

主人公を最終的にメインに据えたいのならば、もっと主人公の話には力を入れるべきだったと思います。たとえエロ抜きだったりしても、みんな受け入れてくれたと思うなあ……そもそもあれはエロを期待されているゲームでもないと思うので。

3作にわたって語られていて、盛り上がるだけ盛り上げて、最後にあれかー……というがっかり感がぬぐえません。

まあ、みんな幸せになれたのはいいとは思うのですがね。

でもやっぱりもっと延期してもよかったから、もちょっと主人公サイドの話に力入れてほしかった……

PR
≪ 嫁嫁   |HOME|   ルパンだいぶとか ≫
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
忍者ブログ [PR]
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Entry
忍者アナライズ

『Sound Drama Fate/EXTRA』