忍者ブログ
こちらは個人の日々の(主にオタクな)呟きです。 はじめにのご注意を読んでからお読みください。 ネタばれ多々ありますのでご注意ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



一枚だけなぜだかCGが入ってませんが全エピソードはクリアしました。

まあ、残り一枚に関してはそのうちにでも……

ストレガさんの第一作目……

なんというか作り自体はおと僕っぽいです。

ただ、ヒロイン固有ルートには割と簡単に入るので……ヒロインによってタイミングは色々ですが……

拍手[0回]



主題歌は割とその道でも有名な人たちがうたっていて、曲もいいのですが……割と使われ方が……なんというか……といった感じ。

そして中身にはんして、要高スペック……演出関係を見る限り一体なぜにもこんな高スペックが要求されるのかいまいち不明でした。ノートユーザーですので、一応スペックの選択ができるので、サクッと進めるために低スペックでの稼働を選びましたが……どっちかっていうと無駄な演出にCPとかメモリを食っている感が……

話全体の流れとしては近未来……でなんちゃってSF風味ほのぼの恋愛アドベンチャーって感じでした。

「しねま」という50年前に作られたロボットを発見修理、一緒に過ごしながら、昔の懐かしい映画の話を踏まえて、ストーリーが展開、分岐。そういう流れです。

手っ取り早く、ヒロインごとに……解いたヒロインの順版で……

>>カヤ:ドイツ人……なのにドイツ語しゃべれない!(苦笑)
なんかどっかのゲームのヒロインのようですが見ない方向で。
おっぱい金髪!
全部といてみて思ったのですが……役割り的には本当にどうでもいいヒロイン……
いや、本当に微妙な立ち位置だな……

>>一姫:家庭問題で話が展開するかと思いきや……あれ?テロ行為……まあでも割と物語の核心部に触れる展開へ流れますけどね……でも別にこの子がヒロインじゃなくても割となりたったのでは……とか思うのだけど……それはいってはダメですかー?(笑)

>>フローライト:ちびっこ!ロリ!!管理人の一番お気に入り……ヴィジュアル見たときからこの子だー!!と思ってはいましたが……性格もドストライクにパーフェクトでしたwまあ、一人ほかのヒロインと違って人間ではありませんが……
話の中でどうしてこの子がロリな容姿なままなのか……というのはわかります。
一応一姫ともに、物語の核心部に触れる展開になります……最後結婚エンドなだけ一番勝ち組か?(笑)

>>朗:妹、オタク、あほの子……三拍子そろってます……ただ、この子を最後に解いちゃうと……上の二人に比べると一番先に攻略すべきキャラだったなあ……とわかります。
一番ほうぼうに謎をばらまいて終わるエンド……

>>清十郎:主人公の親友、馬鹿。
ムードメーカーですね……扱い的にはカヤと同レベルですが……脇役に同レベル扱いされるヒロインも悲惨だな……

>>翔太:主人公……エロスとのときにやたら親父で変態なのは勘弁してください。

>>しねま:物語のカギになる50年前のヒューマノイド、実はおんぼろに見えてハイスペック。
この子がいるとほんわかします。
いやし系少女。

**********

最後のラスエピでしねまを作った店長さんが実は主人公にかかわりがあったとか……しねまをなぜ作ったのかがわかるという……色々なんか最後の疑問を全部詰め込んでごった煮しました!!てきな感じでした。

*****

個人的にはエッチシーンがうざかったです……いちいち中だし、そと出しの選択肢があり……どっちを選んでもCG差分があるだけで結果は一緒……それもどうかと思います。

基本その選択肢があるなら結果が変わってくるというのであれば意味があると思うのですがいちいちエッチし-んのたびに聞かれるといらいらします……

そしてどのヒロインでもそれに対する主人公の責任感覚とか、対応が変わらないというのはどういうことか……いちおう和姦エッチだからこそ、その辺の気遣いの調整はそうしつこく選択肢を設けてくるのであれば、ちゃんと書いてほしかったです。

結果が変わらないのであれば……個人的に選択しいらないと思うんだよねえ……

あと後半にだけエッチシーン詰め込みとかも割と引きました。

PR
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
忍者ブログ [PR]
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
New Entry
忍者アナライズ

『Sound Drama Fate/EXTRA』